2014年 02月 06日
たろし滝(計測不能?) 今年の作柄や如何に...
a0153950_05423605.jpg
花巻市石鳥谷にある「たろし滝」を撮ってきました。
この「たろし滝」では、毎年2月11日に氷柱の太さを測り、その年の
米の作柄を占う伝統行事「たろし滝測定会」が行われます。
しかし、この様子では今年は計測不能になりそうですね(^_^;)
計測日まであと5日です。ここから再生することは出来るのでしょうか。

こちらのリンク先によると、2月2日の時点では氷柱を確認できたので、
どうやら一昨日の異常な暖かさで解け落ちてしまったみたいです。




a0153950_05430591.jpg
a0153950_05430997.jpg
a0153950_05431306.jpg
撮影時間は深夜1時過ぎ。
写真では明るく見えますが、現地は月明かりもなく雪もチラつき完全な暗闇でした。


a0153950_05431666.jpg
a0153950_05432015.jpg
道路脇のスペースに駐車して、ここから歩いて行きます。

a0153950_05432466.jpg
2月上旬から3月下旬まで葛丸川に橋が架けられ、向こう岸へ渡ることができます。

a0153950_05432748.jpg



(花巻市石鳥谷:葛丸渓流たろし滝)


[PR]

by big-13 | 2014-02-06 06:14 | 風景 | Comments(2)
Commented by sarasunanikki-yk at 2014-02-06 10:45
おはようございます^^
花巻には 賢治記念館など何度か行ってますが
ここは 初めて知りました。
川の滝が凍るのではなく つららの様な物が
滝に似ているからなのですね^^
検索したら 古語の垂氷から来ている言葉と知り
歴史を感じて ちょっと嬉しくなりました☆
古典的な言葉や文学が好きです^_^

橋も設置されているということは 
たくさんの方が 撮影に行かれているのでしょうか?
この季節 自然が作る雪や氷の芸術は 神秘的ですね☆
Commented by big-13 at 2014-02-07 14:28
saraさん、こんにちは^^
僕も何度か行っていますが賢治記念館は良い所ですよね。
近くにある童話村も大好きな場所のひとつです♪
崖の上から僅かに流れる水が凍って氷柱になるみたいです。
言われてみると、たしかに滝ではないですよね(^_^;)
saraさんは古典的な言葉や文学がお好きなんですね。
普段あまり触れる機会はありませんが楽しそうです♪
毎年2月11日の測定会には数十人とそう多くはないですが集まるみたいです。
測定会当日の夕方にはニュースでも放送されると思いますよ(o^-^o)


<< 星景について思うところ      夜の製鉄所 >>