2014年 02月 06日
星景について思うところ
a0153950_19103426.jpg
僕が「星景」を撮る上で最も気を付けていることは、地上物のディテールをしっかり再現することです。
星を強調する方法のひとつに、丸型のソフトフィルターを使用してボカすやり方があります。
しかしこの方法の欠点はレンズ全面が覆われるため地上物までぼやけてしまうことです。
これを避けるために角型フィルターで部分的に覆うなどもありますが、被写体によっては対応しきれません。
そこで僕は手っ取り早く合成しちゃいます♪
フィルター有り無しと、場合によってはピント位置の違うものを数枚撮り合成します。
これなら完璧(笑)
星もボケるし地上物のディテールもしっかり再現されますよ~ヽ(=´▽`=)ノ

え?合成なんて邪道??
いやいや、天体写真の世界では「比較明合成」が当たり前のように行われているのに、
何がいけないの?というのが個人的な見解です(o^-^o)

いくらボケが大きく星々が強調されていても地上物までボケてしまったり、
ノイズリダクションのかけ過ぎでノッペリしてしまったのでは、
ただのゴミ写真になってしまいます...。
やはり「星景」と言うからには星ばかりではなくしっかり地上物まで気を使って撮りたいものですね♪

[PR]

by big-13 | 2014-02-06 20:15 | 星景 | Comments(4)
Commented by kanekuro at 2014-02-06 20:41
こんばんは。
合成に対する考えは人それぞれだとは思いますが、
私の場合、写真を撮ることと同じくらい
写真を加工するのが好きです。。
邪道なのかもしれませんが、
撮る時から加工したイメージがあることが多いです。
街をオモチャっぽくしたり、
人物を優しくボヤかしたり、
鋭さを強調したり。。
そんな作業が好きだったりします。
フイルムの時みたいに一発勝負の楽しみも今後楽しみたいとも思っています。
Commented by fukuro-2 at 2014-02-07 00:03
そこまで工夫というか一手間かけるbig-13さんが素敵です♪
私はめんどくさがりなのでここまで追い込みきれません(>_<)
Commented by big-13 at 2014-02-07 14:36
kanekuroさん、こんにちは^^
僕も写真加工肯定派です。
仰るように撮影段階で仕上がりをイメージして
それを形にするために必要な加工を施す感じです(o^-^o)
Commented by big-13 at 2014-02-07 14:40
fukuroさん、こんにちは^^
ポートレートなどでソフトフィルターを使いやわらかさを表現するのは良いのですが
星景で地上物までボケボケの写真を見ると許せなくて(笑)
風景はクッキリとシャープに!が信条なのでつい力が入ってしまいます(^_^;)


<< もりおか雪あかり2014      たろし滝(計測不能?) 今年の... >>